吹田市役所の採用情報について

吹田市役所の採用試験を新規採用で受けた

吹田市役所|採用情報 / 吹田市|人事募集

吹田市役所は、一般的な市役所と同じく、採用試験があるので受けました。
自分は新規採用枠で受けましたが、社会人経験がある人には中途採用枠もあるので、実際に働いてみると中途採用の人も職場にいます。
基本的には男女の性別で区別をされることは無く、採用情報としても採用試験の時にも区別されることはありませんでした。
男性だから有利とか、女性だから有利ということは無く、働き始めてからも給与や休暇などは平等で、育児休暇なども制度的には同じように育児を担当する場合に取得することができます。
勤務は基本的に、9時から17時30分ですが、平日には、19時や20時ころまで残業になってしまうこともあります。

「職員志望者激増」
今年の新規採用試験(一般事務職)の競争率は20.3倍、薬剤師、精神保健福祉士など専門職も軒並み10倍超、とてもありがたいことです。
ちなみに突破した87人の約半数は女性。
#吹田市役所 はこれから間違いなく変わります、ご期待ください。
#やっぱり吹田もっと吹田#吹田市長選挙 pic.twitter.com/Brn6VT28h6

— 後藤圭二(吹田市長) (@gotosuita) April 20, 2019
部署にもよるのですが、最近は働き方改革が意識されるようになってきているので、18時頃までに頑張って仕事を片付けて帰宅することも可能になってきました。
勤務時間中に打ち合わせや調整業務などを行うのが良いのだと思いますが、落ち着かない面があるので、退勤時刻の後に打ち合わせをしたり、事務処理を行う行うことが常態化していたのが、少しずつではありますが改善しようとする職員が増えてきています。
休日は基本的に土日祝日と年末年始で、子供がいる人でも学校とほぼ同じ休日が取得できるので子育てをしやすい職場だと思います。

吹田市役所の採用試験を新規採用で受けた : 働き方改革で働きやすく休日も取りやすくなっている : 吹田市役所は働きやすく勤務内容のバランスも良い